SyncMOF株式会社
お知らせ
  • HOME
  • お知らせ
  • 中部経済新聞の総合2面で当社事業「ガスの大量輸送、回収実現へ」が紹介されました

中部経済新聞の総合2面で当社事業「ガスの大量輸送、回収実現へ」が紹介されました

2020/10/26

新しい材料をただ単に売ればいというのは間違っている。商品に組み込みシステムで制御して世の中に浸透する形にすることが重要である。
お客様が求めているのは、MOFではなく、MOFが発揮する機能であると当社は考えている。
そのためには、MOFを合成し、正確に評価し、商品の設計をしシステムで制御するという当たり前の技術が必要である。
今回は、SyncMOFのMOFを組み込んだ製品の一部とDX戦略の一端が中部経済新聞で紹介されました。
本内容は、同日のYahooニュース【経済】でも取り上げられました。

純良なMOFが得られなくてお困りのお客様、正確なガス測定評価ができなくて研究がなかなか進まないお客様、MOFを組み込んだ製品設計にお困りのお客様、是非ご相談ください。

参照:中部経済新聞2020年10月26日、総合2面
Yahooニュース

まずはお気軽に
ご相談ください。

MOF/PCPや物性測定のノウハウに関する質問から、導⼊の流れ、予算などお気軽にご連絡下さい。
ぜひこの新しいナノポーラス材料で、SyncMOFとともに新しい未来を切り開いていきましょう。

page top