SyncMOF株式会社
お知らせ

Gas Sorption Cryostatの販売を開始しました

2020/01/01

SyncMOFは、Gas Sorption Cryostatの販売を開始しました。
MOFを合成して、X線回折測定で結晶構造を決めて、熱分析で熱的安定性を評価して、吸着測定をする。

お客様が本当に知りたいのは、MOFがガスを吸着下状態での様々な物性ではないでしょうか。

お客様の好奇心に限界は設けない。
世の中にないものは、SyncMOFが創ります。

SyncMOFの装置が生み出すデータは、その一つ一つが新発見。
他社と差をつけ、一歩先行く製品開発に結び付けます。

下記のガス吸着下での測定が可能です。
・XRPD、XAFS、放射光X線回折測定、ラマン測定、IR測定
・制御温度域:4 ~500 K
・オプションでAIによる故障予知システムを搭載可能。

まずはお気軽に
ご相談ください。

MOF/PCPや物性測定のノウハウに関する質問から、導⼊の流れ、予算などお気軽にご連絡下さい。
ぜひこの新しいナノポーラス材料で、SyncMOFとともに新しい未来を切り開いていきましょう。

page top