SyncMOF株式会社

Visual Conc

Visual Conc

ガス発生量をしっかり
可視化・監視

試料からのガス種や発⽣量をモニタリングする新しいガス可視化・監視システム

見えないガスを正確に可視化・監視

「商品から発⽣するガスの発⽣量を時間的に追跡したい。」そんな声から開発が始まりました。嫌な臭いの発生源、処理に困ったガスがいつ発生するのか一目で分かるガス発生可視化システムです。
混合ガス発生量の時間変化を圧力計で測定し、ガスクロマトグラフィーや質量分析法で成分分析します。これらの一連の測定法を統合で商品・試料から発生した混合ガスを各々の成分に分けて時間追跡することが可能になります。

MOFを使用し、混合ガスからガスの発生量を可視化する図

システムの自動化・遠隔操作及び他装置との連携も自由自在

システムの⾃動化は勿論、クラウドを利⽤した遠隔監視にも対応します。世界中のガス発⽣源を⼀括して管理することが可能です。また、ガスクロマトグラフィーや質量分析装置との連携も可能で、お客様のニーズに合った装置を提供することが可能です。

他装置との連携により世界中のガス発生量を管理することができるイメージ図

ご利用の流れ

  • ヒアリング

    1ヒアリング

    お客様がモニタしたいガス種等の条件をお伝えください。発⽣するガス種が特定できない場合は、ガス種の特定も可能です。

  • 開発

    2開発

    ニーズに即したVisual Conc システム開発を⾏います。

  • 動作確認

    3動作確認

    システム開発完了後、現地での動作確認も可能です。クラウドを希望される場合も現地にて対応させて頂きます。

  • 分析評価

    4分析評価

    設置後、解析報告書を添付することも可能です。

まずはお気軽に
ご相談ください。

MOF/PCPや物性測定のノウハウに関する質問から、導⼊の流れ、予算などお気軽にご連絡下さい。
ぜひこの新しいナノポーラス材料で、SyncMOF株式会社とともに新しい未来を切り開いていきましょう。

page top