SyncMOF株式会社
お知らせ
  • HOME
  • お知らせ
  • 代表取締役畠岡がNAGOYA CONNÉCT の環境エネルギースタートアップピッチ にて事業紹介を行いました

代表取締役畠岡がNAGOYA CONNÉCT の環境エネルギースタートアップピッチ にて事業紹介を行いました

2021/09/24

住宅の脱炭素化は人々にとって身近な脱炭素化の一つである。しかし世の中に溢れているソリューションの多くは具体性に欠けていたり、本当にそれで脱炭素化できるのというものが多いのではないだろうか。数値目標等も大切だが今まさに具体的な方法が希求されている。世界規模でのこの大きなムーブメントの中で注目される新規多孔性物質であるMOFを用いたソリューションを紹介する。

NAGOYA CONNÉCT #15 | Peatix

主催:名古屋市 共催:なごのキャンパス 運営:Venture Café Tokyo

【本イベントの説明】

NAGOYA CONNÉCTでも立ち上げ記念セッションを行った環境エネルギーイノベーションコミュニティ。
コミュニティの主な活動として環境エネルギー分野の特定の社会課題の解決に向けてスタートアップと大企業の協業機会を生み出し、さらには自治体、中央省庁、投資家などのステークホルダーとの連携を加速する、”実践型イノベーションプログラム”。

記念すべき第一回目のプログラムの社会課題テーマは”住宅の脱炭素化”。
本セッションでは”住宅の脱炭素化”に関連するスタートアップが、様々な角度から本社会課題解決に向けたソリューションとなりうる技術やサービスをピッチしました。
住宅の脱炭素化にはこんなにも多様なプレイヤーが関われることを様々な分野の方に知っていただき、実践型イノベーションプログラムで共に社会課題を解決するプレイヤーとして是非ご参加ください。

まずはお気軽に
ご相談ください。

MOF/PCPや物性測定のノウハウに関する質問から、導⼊の流れ、予算などお気軽にご連絡下さい。
ぜひこの新しいナノポーラス材料で、SyncMOFとともに新しい未来を切り開いていきましょう。

page top