SyncMOF株式会社
お知らせ
  • HOME
  • お知らせ
  • サーキュラーエコノミーによる地域活性化プロジェクト「GREEN WORK HAKUBA」に参加しました

サーキュラーエコノミーによる地域活性化プロジェクト「GREEN WORK HAKUBA」に参加しました

2021/09/07

SyncMOF株式会社は、サーキュラーエコノミーを実践するトップランナーとして、一般社団法人白馬観光局主催のもと株式会社新東通信が開催する「GREEN WORK HAKUBA」に参加しています。GREEN WORK HAKUBAは、気候変動の問題に直面する長野県白馬村を「サーキュラーエコノミーのまち」としてリブランディングするプロジェクトです。

本プロジェクトは、公益財団法人日本デザイン振興会主催の2021年グッドデザイン賞を受賞しております。

参照HP:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000049163.html

まずはお気軽に
ご相談ください。

MOF/PCPや物性測定のノウハウに関する質問から、導⼊の流れ、予算などお気軽にご連絡下さい。
ぜひこの新しいナノポーラス材料で、SyncMOFとともに新しい未来を切り開いていきましょう。

page top